注目キーワード
人生の出来事をあなたはどう捉えますか?「経験」それとも「壁」ですか?

3年未満の経営者が10年経営を続ける秘訣とは?

人生再生大学の学長けんいちです。

今回のテーマは

「3年未満の経営者が

10年経営を続ける秘訣とは?」

です。

 

いろいろと細かな準備・計画は必要です。その点は今回は省きます。

 

それ以外で心掛けることが2つあります。

1つ目は

楽しみながら働くこと」です。

 

自分が楽しんでいないとその雰囲気は自然と伝わってしまい、

お客様は「また来たい」と思ってもらえないような気がします。

 

独立や起業することを決めた理由の一つとして、

この要素は大きいと思います。

考え方・やり方・想いなどが違っていても、

組織に属している以上は従わなければなりません。

 

独立や起業した理由の一つにはそのようなこともあると思います。

 

今の会社を辞めても、世の中のためになり、

自分の考える理想のもとで思い切って

お客様のために!を常に考えて楽しみながら

働いてみてください。

 

きっと固定客は増えていきます。

 

そして2つ目は

「お金は追いかけない 

人を好きになっていくこと」です。

 

口コミは最大の広告です。

 

 

起業して3年以下という時期は

その口コミを作る期間になります。

 

徹底的にサービス内容の重視をする種まきの時期です。

ここで利益追求にばかり目を向けていると

一度ついた印象・評価はなかなか変えることが出来ません。

 

「損して徳取れ」という考えのもと

お客様第一主義を徹底しましょう。

 

最後に捕捉ですが、何事に取り組んでも

失敗や思うようにいかないことはあります。

 

でも、

失敗のない人は成功もないと思います。

恐れず、まずはやってみよう!の精神

でいきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!